行政書士の知っトク案内浜松

浜松育ちの行政書士が相続、遺言、遺産分割、死後手続き、戸籍、養子縁組、許認可などの知って得する情報を「全国へ向けて」発信いたします。

「遺言」の記事一覧

公正証書遺言の作り方、手数料(費用)と計算方法、必要書類と遺言撤回

他人に偽造、変造されることがなく、紛失する恐れがない、最も安全で確実な遺言が、「公正証書遺言」です。ここでは、公正証書遺言の作成の流れ、手数料、証人、必要書類について、初心者の方でもよく理解できるよう、丁寧にご説明します。関連して、遺言の撤回方法や、遺言書が招くトラブルについてもご紹介します。

遺言書の撤回・破棄の方法&注意事項【公正証書遺言の撤回は要注意!】

遺言書は一度作成してしまったらもう撤回できない、、なんてことはありません。遺言書は何度でも、いつでも撤回ができます。では、遺言書の撤回方法と、撤回する上で気を付けるべきポイントを解説します。とくに公正証書遺言の撤回は要注意なんです。

遺言が無効となるケースと無効確認の調停・訴訟【無効にしない工夫】

相続人の争いを回避するために作成される「遺言書」ですが、実は「無効」となってしまうケースが多々あります。これを知らずに作成すると、後々争いとなる可能性があります。遺言書が無効となるケース、無効を争う調停・訴訟、無効を回避する工夫について解説します。